Message Board 2 Family Page広島
042214
イメージ画像の貼付もできるMessage Boardです。
愛犬・生き物・広島の話題、『F-Page広島』のご感想など...
【単なる宣伝・営業目的の書き込みはお断り】
管理人は、T.Kaze (@_@)y-~ ~~ ...どうぞよろしく!

Family Page広島 Topに戻る 使いかた ワード検索 過去ログ 管理用
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント (記載URLは自動リンク。タグ及び半角カタカナ使用禁止。)
URL
添付File
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を削除時に使用。)
確認キー <-- 右の画像の英数字(半角)入力【必須】 
文字色

訂正してください
    From: 通りすがり - 2006/04/01(Sat) 01:57 No.426   
広島関連リンク集のなかに間違いがあります。
サンフレッチェというクラブはありますがサンフレッチャというクラブは広島にはありません。


Re: 訂正してください
    From: 管理人T.Kaze - 2006/04/01(Sat) 14:04 No.427   


広島関連リンク集の間違いのご指摘、ありがとうございますm(_ _)m。
細かく見ていただいてますようで恐縮です。
先程修正しておきました。ついでに全てのリンク確認/修正をしておきましたので、宜しくお願い致します!




    From: 天然さん - 2006/03/30(Thu) 13:37 No.424   
私は犬はちょっと苦手ですが、大人になるまでに克服して犬を飼いたいと思っています。遠くからなら平気ですが、触ろうとするとかなり怖くなります。だからこれからがんばろうと思います。


Re: 犬
    From: 管理人T.Kaze - 2006/04/01(Sat) 12:55 No.425   


犬を触る時に怖がっていると、犬の方も警戒して吠えたりします。犬を好きになると、触ってもどうってことありません。頑張って下さい!


お久しぶりです。
    From: 祇園のA.Y - 2005/12/10(Sat) 23:50 No.422   
お久しぶりです。2年前の大田川の河川敷であって以来ですね。
気がついたら、このHPにたどり着いていました。祇園の両親も
会いたがっていました。ぜひ、また、ばら寿司を抱えて食べましょう。


Re: お久しぶりです。
    From: 管理人T.Kaze - 2005/12/11(Sun) 23:34 No.423   


祇園のA.Yさん レスが遅くて申し訳ありません m(_ _)m

大変にご無沙汰しております。
祇園の方へもいつかご挨拶に伺わないといけないですね・・
○年前が懐かしいです。是非、よろしくお伝え下さい。
それにしても、よくこのHPを見つけられましたね・・。
また、次回お会いできるのを楽しみにしております!



広島弁最高!
    From: ピロシキ - 2005/10/09(Sun) 21:20 No.420   
こんにちは!私は東京人なんですけど、最近広島弁にハマっとる者です^^
ためになる広島の方言辞典の音声の部分を増やしてください!!


Re: 広島弁最高!
    From: 管理人T.Kaze - 2005/10/10(Mon) 13:41 No.421   


ピロシキさん こんにちは!
我が家のページを覗いていただいてありがとうございます。
地方の方言は、なかなか味があって面白いです。

> ためになる広島の方言辞典の音声の部分を増やしてください!!
広島方言の音声・・ ちょっとお恥ずかしい・・。
最近はなかなか手が回らなくて、更新が滞っています(^^;)
うちの娘達も、もう相手してくれないかもしれません!?
※あの音声は5-6年前に録ったものです。



はじめまして。ヒバゴンについて
    From: 竹内 - 2005/07/17(Sun) 17:08 No.417    <Home>
私、日本テレビの竹内と申します。私どもの番組にてヒバゴンを特集しようと予定しております。管理人さんがヒバゴン関連の記事をスクラップしているということでほんの少しの情報でもほしく、書き込みを致しました。今、私がリサーチしている中で、日付不明の中国新聞の記事が3件あります。それについていつの記事かお知りならば返事をください。お願いいたします。どれも1970〜1975ぐらいだと思います。
@ヒバゴンの大きい絵入り、見出し文字は、「類人猿か」
A文字のみ、見出し文字は、「目撃や足跡発見、害加えぬ愛きょう者」
Bヒバゴンが逃げる写真いり、見出し文字は、「ヒバゴンの正体見たり!会社員 庄原の山道で発見・撮影 ネズミ色で身長1.5m」
この3つの記事の日付がどうしてもわかりません。もし、お知りであれば、連絡ください。


Re: はじめまして。ヒバゴンについて
    From: 管理人T.Kaze - 2005/07/18(Mon) 10:36 No.418   


ヒバゴンのページを覗いていただき、ありがとうございます。

Bは、S.49年8月19日付け中国新聞。
ざっと見たところ、@Aは残念ながら分かりませんでしたm(_ _)m
見落としているか、抜けているのかもしれません??
余りお役に立てなくてすいません。。。


Re^2: はじめまして。ヒバゴンについて
    From: 竹内 - 2005/07/18(Mon) 13:32 No.419   


日本テレビの竹内です。ご返信ありがとうございます。大変参考になりました。そのへん周辺を調べてみます。もし@Aもわかったら、またお願い致します。詳しい放送日(もうすぐ)がわかり次第、ご連絡致します。あと、ヒバゴン探検家の内田荘平さんという方をご存知ですか?



初めまして
    From: mizufuji - 2005/05/11(Wed) 22:10 No.415    <Home>
先日地元の話題を検索していて偶然やって来ました、何を検索していたかは忘れましたが、広島の話題だけでこれだけのサイトが出来るのか!と感心してしまいました。  さらに6周年の記念日がついこの前だったんですね、おめでとうございます!!
全部は見ていませんが、路面電車の写真がキレイで良かったです。

私は未熟者ながらささやかなHPを運営しております、こちらを見習って長く続けて行こうと思いました。

次回ゆっくり拝見させて頂きます。


Re: 初めまして
    From: 管理人T.Kaze - 2005/05/12(Thu) 22:45 No.416   


mizufujiさん、こんばんは!
我が家のページを覗いていただいてありがとうございます。

色々とやっている内に、こんな雑多なサイトになってしまいました。やや凝り性ですが、飽きっぽいので、更新が途中でストップしたようなページもありまして、ほんとお恥ずかしい限りです。
また今後ともよろしくお願い致します m(_ _)m
後ほど貴サイト拝見させていただきますです。



アレキサンドロス改めmax_ken
    From: max_ken - 2005/05/06(Fri) 02:05 No.413   
こんばんわ。
前に、アレキサンドロスとして書かせて頂きました。
最近、max_kenに変更致しましました。

こないだ、JR代々木駅前の広島風お好み焼き屋さんに入りました。・・・やはりソースはおたふくソースでした。

美味しかったです。今度は、本場のお好み焼きを食べたいと思います。


Re: アレキサンドロス改めmax_ken
    From: 管理人T.Kaze - 2005/05/07(Sat) 13:05 No.414   


max_kenさん こんにちは!
広島市内でも、美味しいお好み焼き屋さん・それほどでもないお好み焼き屋さんがあります。似たようなお好み焼きでも、結構違いがあるんですよね・・・。
機会がありましたら、是非とも本場の味をお試し下さい。



初めまして
    From: アレキサンドロス - 2005/02/20(Sun) 23:40 No.409   
はじめまして。広島は、今は亡き父の故郷です。備後地方の父の郷里には数回行きました。広島は良い所だと思います。それに僕の血の中には、父の故郷の記憶が存在しているような気がします。何故かと言いますと、数年前に少し奇妙な体験をしたからです。その時、やはり僕の血液にも父の血が流れていると実感しました。それは、勉強会で尾道に行ったときのことです。
 夜行バスで尾道で降り、早朝の尾道市街をテクテクと歩いていました。宿泊するホテルは山の上のお寺の隣にあるホテルで、ホテルに行くまでの道すがら物見遊山を決め込みブラブラと坂を歩いていました。すると、階段や坂、小径に突き出した家々の軒先や電信柱越しに観るしまなみ海道の風景がどことなく記憶の中にあったのです。しかも風のにおいや折れ曲がった小径の雰囲気なども懐かしく思いました。当然尾道へは生まれて初めての旅でした。記憶などある訳ないのですが、とても不思議な気がしました。遺伝子の中の記憶だったのでしょうか。
 それにしても、尾道は良い所だと思います。昔は漁村だったのでしょうか。木訥とした人の心の優しさを感じることのできる数少ない街ではないでしょうか。
 宿泊したホテルの隣に公園や美術館がありました。丁度、山の頂にある公園や美術館でした。その公園には、物見台があり、しまなみ海道が一望できました。近所に住んでいるという気の良いおじさんが、物見台でしきりに唸っている(絶景に少し我を忘れていた)僕の所に来て、「良い所かい?」「もっと絶景を観たいのなら出っ張り岩に行けばぁ?」とのこと、早速、”出っ張り岩”の上へ行き、更に唸りまくっていました(笑)。結局気が付いた時には、すでに3時間が経過していました。時間を忘れさせる風景・・それでいてどこか記憶の中で懐かしいと感じさせる風景・・に出会ったのは余り経験のないことでした。
 機会があればまた行きたいと思います。今度は、画用紙に絵の具を持参して時間を完全に忘れ絵を描きたいと思います。
それにしても勉強会で勉強していたのは、僕を含め数人だけであの人は、この地域の経済活性化のため親善大使活動を行っていたらしく、昼に出たっきり夜になっても帰ってきませんでした。


Re: 初めまして
    From: 管理人T.Kaze - 2005/02/21(Mon) 23:11 No.410   


アレキサンドロスさん こんばんは・・
我が家のページを覗いていただいてありがとうございます。
そして、いいお話ありがとうございました。
ちょっと古いですが、大林宣彦監督の映画「時をかける少女」を思い出してしまいました。ご存じかどうか分かりませんが、尾道で撮影された映画で、アレキサンドロスさんの経験されたようなちょっと不思議な記憶の世界を感じさせてくれたように思います。
広島に住んでいながら、なかなか尾道あたりまで足を伸ばすことはありません・・ 今度出掛ける機会がありましたらレポートなどしてみたいと思っています・・・。ではでは


Re^2: 初めまして
    From: アレキサンドロス - 2005/03/03(Thu) 01:18 No.411   


こんばんは。
時をかける少女ですか?・・ビデオ借りるときに少し勇気がいる感じですね。なはは。

今度、1000%勇気を出して借りてみたいと思います。
僕の体験と似通っているんですよね。じゃぁ、なおさら観てみたいと思います。その時にまた感想の書き込みしたいと思います。

ではでは。


Re^3: 初めまして
    From: 管理人T.Kaze - 2005/03/03(Thu) 23:44 No.412   


アレキサンドロスさん こんばんは!

「時をかける少女」に限らず、大林宣彦監督の尾道を舞台にした映画はどれも独特で、ちょっと不思議な世界を描いていると思います。
「時をかける・・」は、どうしても受け入れられない人もいるそうですので、お勧めしていいのかどうか迷ってしまいますが。

この辺りのページでご研究されてからの方がよろしいかと・・
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1604/oba_index.html
ttp://movie.goo.ne.jp/cast/87139/

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note - 改T.Kaze/F-Page Hiroshima -